サービス内容

弊社ヴィンテージ・ジャパンは、魅力ある海外化粧品をローコストで輸入代行致します。「薬事法」をクリアーするため、厚生労働大臣 登録試験検査機関の株式会社ブルームと提携しており、安心・安全な化粧品を消費者にお届けできます。

輸入代行について

海外の化粧品、香水を輸入し、国内で販売するには、薬事法上「化粧品製造販売業許可」が必要です。輸入通関と行政への届出を行えるライセンスが「化粧品製造販売業許可」なのです。

お客様が「発売元」になり、弊社が「製造販売元」になることで国内販売することができます。弊社は化粧品製造販売業者として、輸入通関の複雑で煩わしい手続き一切をお引き受け致します。

国内化粧品の安全性確認

国内化粧品の製造については、薬事法上、「化粧品製造業」許可を有する企業による製造となります。また、販売については薬事法上の問題(成分、表示等)がないか「化粧品製造販売業者」がチェックし、市場への出荷判定をします。

弊社では、お客さま(または、化粧品製造業者)様からのご依頼があれば、成分表を再点検し、場合によっては、厚生労働省認定試験検査機関にて含有成分の確認分析を行い、商品の安全性と上市の判断をお手伝い致します。